家事菜園でリハビリ少しづつだがスタミナ全快そうして価値を夢みて

おじさん,おふくろの影響で知らず知らづのうちに入り込んでしまった
在宅菜園以前は借りた畑の下に頑張ってブルー席順Off詰めておUSA構図とかして楽しんでいたが
2時世手前不摂生といった出社の忙しさにつきか判らないが脳梗塞になり6ヶ月ほど入院してしまい
リハビリ専業医者に転院した時折、余りにも単調な手続きの為おドクターさまに
畑で草むしもするから退院させてくれ!という頼み込みセーフティ退院までいけたのだが、そうしたらが危険でした
医者でのリハビリの時はマンツーマンで介護師がついてあれこれしてたが
退院後は一人っきり
以前の感覚で畑に立ったがあれなんか違うぞそうなんですスタミナが深く落ちていたのです
最初の一月は畑の上でこけめくりでした、泥んこになりながらちょっとづつ少しづつ耕し
出来た所から種まきや苗の定植、時間にしても一年中30分長くて1期間果たしてちょいづつ
風情としては60cm寸法のプランターを一年中1個作って出向く直感です

近隣の畑会員は手伝ってくれようとしたがわざわざ頑なに断り
黙々と手続きを進めていきましたわずか25坪の畑が-信じられないほど著しく大きく感じた年代だった
今年は10坪ほど畑を返還し15坪ほどに縮小しましたが今はここに何植えようかと
策するのが楽しくて仕方ありません
お引き立てくんで少しだけだがスキルもついてきた(入院後は握力5kgしかなかった)今では25kgまで戻った
そういった在宅菜園にハマリまくりだ。今年はいまだに畑起こししか終わってないがでも前年から植えてる
色々な野菜部類が目覚めてきてます、よし頑張ろう!審査が何事もなく滞りなく終わったら